それって本当!?電話代行を利用すると、顧客の電話を逃しにくくなる!

電話代行は顧客の電話に確実な対応ができる

人数などの問題で事務所を空けることが多い事業所の場合、不在としている時間に顧客から電話がかかってきても出られない場合が多いです。顧客からの電話を逃し続けると顧客からの不信感を買ってしまいがちで、場合によっては契約を打ち切られたりクレームが入ってしまう場合があります。だからと言って電話番を配置するような余裕がないところも多く、電話対応がネックとなっている事業所は少なくありません。
このような事態におすすめされているのが電話代行サービスであり、依頼すれば事務所が不在になっている時間帯でも電話代行サービスがかかってきた電話全てに対応してくれます。このため顧客からの電話を逃す心配はありませんし、信用を失ってしまうリスクも避けられるのです。

さらに充実した電話代行サービス

電話代行サービスは自分たちの代りに電話対応をしてくれるだけではなく、サービス内容によって様々な対応をしてくれます。
例えばかかってきた顧客の電話に関してメールもしくは電話で事業所の職員に連絡を入れてくれたり、伝言などのメッセージも教えてくれます。これによって外出先でも緊急性のある電話についてはすぐに対応できるようになりますし、事務所に戻ってから確認する手間を省けるようになるのです。
さらに電話対応の業務を一部ではなく全て委託できるようにもなっているので、アポイントメントのお願いや商品やサービスの勧誘、さらにクレーム対応などにも電話代行サービスを利用できます。こうすることで人材不足を解消できますし、必要に応じて電話業務のノウハウも教えてもらえるところが魅力となっています。